春と言ってもまだ寒いので

春と言ってもまだ寒いので

せっかく春らしい陽気が続いていたのに、ここ数日はまた冬に戻ってしまったかのような冷たい空気になってしまっています。寒暖差が大きいと風邪を引きやすくなるので早くすっきり春になって欲しいものです。

 

我が家の冬の間の暖房は主にこたつです。エアコンやホットカーペットもあるけれど、滅多に使いません。
そして冬の始まりに出したこたつは、毎年梅雨が明けるくらいまでリビングに鎮座なされています。年間の半分以上こたつがある状態になっているのです。

 

昔からこたつがある生活を送ってきたので、ちょっとした暖を取りたい時にはこたつの方がリラックスできるというのも理由の一つ。そしてそれ以上に、小さい頃からこたつに慣れ親しんできた子供がこたつ大好き人間に育っているというのも原因しています。
春になったと言っても、度々気温の低い日は訪れるものです。しっかりと高温になるのは夏の間くらいなので、それまでは急に肌寒い日がやってきても何らおかしくありません。
しかし、そういう日は子供がとても寒がってこたつに潜りたがるのです。冬の間はそうやって毎日こたつでぬくぬくと過ごしていました。最近の陽気が続いていた日でも朝や夜は勝手にこたつのスイッチを入れて潜っていたので、まさにこたつ虫状態です。
寒い思いをして風邪を引いてしまっても困るのでこたつを使わせているけど、そろそろ片づける準備をしなくてはいけませんね。